経営していた会社が倒産し、会社と個人合わせて税金を300万円滞納しています。現在は再就職して働いていますが、今月から地方税滞納により給与の一部を差し押さえられて生活が困難になりました。自己破産出来ないでしょうか。 | 借金整理(債務整理)のよくある質問 | 司法書士法人 中央事務所

メニュー

間違っていても、かまいません。お電話5分の過払い金無料診断ダイヤル0120-70-80-90(受付7:00-24:00
中央事務所

借金整理(債務整理)の
よくある質問

自己破産に関するよくある質問

経営していた会社が倒産し、会社と個人合わせて税金を300万円滞納しています。現在は再就職して働いていますが、今月から地方税滞納により給与の一部を差し押さえられて生活が困難になりました。自己破産出来ないでしょうか。
まずは会社の破産手続きを行う必要がございます。
法人が破産した場合、税金の支払義務は法人が負う形となります。自己破産のお手続きでは銀行からのお借り入れは免責になる可能性はございますが、税金は対象外となります。
しかし税金滞納分を考慮して、自己破産手続きを進めることはできます。(税金滞納分も合わせたら支払不能と考えられる場合があります。)
メールでも診断できます
無料診断はこちら
お電話5分の無料診断ダイヤル
無料診断ダイヤル 0120-70-80-90
  • 全国対応
  • 年中無休
  • 7:00-24:00

関連する質問

お電話5分の無料診断ダイヤル
0120-70-80-90
全国対応 年中無休 7:00-24:00

中央事務所 登記ページへ

中央事務所 家族信託ページへ

中央事務所

いくら戻る?過払い金計算機 いくら戻る?過払い金計算機

10秒過払い金計算機

借入金額・借入期間の入力であなたの取り戻せる過払い金がわかる!

万円
おおよその金額を入力してください
おおよその期間を入力してください

この計算機は司法書士法人 中央事務所が独自の基準に基づいて作成したものであり、実際に同額の過払い金が発生していることを保証するものではありません。またお借り入れの時期により、過払い金が出ない場合もあります。
当該結果が実際に発生している過払い金の額に相違している場合や、これらの情報等に起因してお客様または第三者が損害を被った場合についても、当法人は一切責任を負いません。

スピード過払い金計算

ケータイ番号の入力だけで
過払い金の無料診断スタート!

ただいま受付時間外です
下記の時間内にご利用ください

7:00~24:00